· 

ワークショップA-2「矛盾する変数を生かす」は申し込みを締め切りました。


ワークショップA-2「矛盾する変数を生かす」はお陰様で定員に達しました。

行き違いにA-2にお申し込みの方にはB-2「共感性を高めるレポート」への変更をお願いします。

該当の方には改めて事務局よりご連絡いたします。